【南区大楠の回転ずし】くら寿司日赤通り店は楽しくてファミリーに最適

今や回転ずしと言えば、ファミリーの娯楽の場と化していて、単なる食事の場を超えています。

実際に行ってみたので、どんなところが楽しいのか、その魅力をお知らせします。

スポンサーリンク

くら寿司日赤通り店

くら寿司日赤通り店は、大きな通りに面した回転寿司屋さんです。

日赤通りのくら寿司

 

1階は駐車場になっていて、2階が店舗になっています。

2階へは階段でも行けますが、エレベーターもあります。

くら寿司のエレベーター

足が弱っているお年寄りでも楽々です。

 

くら寿司のお茶

くら寿司のお茶は「粉茶」です。

くら寿司の粉茶

粉茶と言うと、世代によっては印象が良くないのかもしれませんが、要するに抹茶です。

お湯に溶くだけでお茶になります。

味も悪くないです。

 

くら寿司の寿司

回転寿司と言っても寿司店です。

肝心のお寿司はどうかと言うと・・・

くら寿司の回転寿司

もちろん、色々あります。

メニューにもたくさんのお寿司が載っています。

くら寿司のメニュー

少し違うと言えば、全てさび抜きです。

わさびは、好みによって自分で入れます。

 

だから、ネタの上に、わさびが乗る感じです。

そして、醤油を乗せるお皿も要りません。(置いてあるけど)

ネタの上から必要な量をかけることができる容器が置いてあります。

専用の醤油容器

 

普通にお寿司も置いています。

サンマやイワシなど青物もありますね。

イワシの寿司

軍艦もあります。

軍艦の寿司

巻物だってあります。

鉄火牧も美味しい

「変わり寿司」もあります。

生ハム。

一昔前の寿司店なら信じられないかもしれませんが、いまや、「当たり前」の食材です。

生ハムの寿司

 

その他、「炙りチーズ豚カルビ」。

これがまたうまい。

くら寿司の炙りチーズ豚カルビ

「海老グラタン」も寿司になると、字面からくるイメージと少し違う味がしますが、美味しいのは違いない。

スポンサーリンク

海老グラタン寿司

 

天ぷらもくら寿司

この辺はまたお寿司屋さんに寄りますが、天ぷらも美味しいです。

揚げたてが出てきます。

くら寿司の天ぷら

 

これで280円とかなので、かなりお手ごろだと言えます。

お寿司屋さんらしくない天ぷらもあります。

くら寿司の天ぷら

イカリングに、ポテトにチキン・・・従来のお寿司屋さんだったら絶対に出てこないメニューです(^^

 

茶碗蒸し

お寿司屋さんに茶わん蒸しがあっても驚かないでしょう。

しかし、茶わん蒸しの中にご飯が入っているし、上にチーズが乗っている「茶わん蒸しリゾット」はインパクトがありました。

茶わん蒸しリゾット

家では禁断の茶わん蒸しとご飯を一緒に食べるメニューです。

残念ながら期間限定なので、いつでも食べられるわけではありません。

もしかしたら、既に終わってしまったのかも・・・すごくおいしかったので、ぜひ復活させてほしい!

 

お寿司の注文

お寿司屋さんで注文と言ったら、「へい!大将!」と呼んでいたかもしれません。

回転ずしでは「すいませーん!」くらいでしょうか。

くら寿司ではタッチパネルがあるので、店員さんを呼ぶ必要すらありません。

くら寿司の注文

 

しかも、5皿ごとに1回ゲームができます。

くら寿司のゲーム

2~3回に1度くらいの割合であたるので、家族で行っても楽しいです。

その名を「びっくらポン」。

 

注文した商品は、注文専用レーンで届きます。

通常レーン

ちなみに、通常レーンは「鮮度くん」と言う名称のカプセルで回っています。

他のお客さんの、つば等が入ることもなく、安心して食べられます。

 

くら寿司のデザート

デザートは本当にいろいろあります。

ケーキ、ミルフィーユ、フルーツ。

くら寿司のデザート

かき氷、アイスクリーム・・・本当に色々あります。

 

くらカフェ

もはや、寿司目的ではないお客さんもいるほどです。

くら寿司のカフェ

最初のうちは、コーヒーやティラミスくらいでしたが、「あったかキャラメルフレンチトースト」などまで。

最近では、流行のタピオカドリンクまであります。

あまりに人気で、売り切れ続出です。

 

その他

ハンバーガー、醤油ラーメン、味噌ラーメン、豚骨ラーメン、汁なし担々麺、カレー・・・

もはや、お寿司屋さんであることを忘れてしまうほどメニューの幅が広いです。

既に、「寿司のネタを使う」と言う呪縛からも外れて、自由な精神で、自由なメニューづくりとなっています。

そのうち、定食や居酒屋メニューも出てくるかもしれません。

 

くら寿司は、単なる食事をするところと言うわけではなく、家族で楽しむエンターテイメントの場となっていると言えます。

孫とおじいちゃんが同じ店で食べられると言うのは意外と少ない。

どちらかが我慢するのが通常です。

くら寿司なら、年齢や世代、性別を気にせず楽しむことができるので、この人気はまだまだ続くと思います。

 

くら寿司日赤通り店

〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠1丁目34−22

092-534-6610

営業時間:11:00~24:00

 

スポンサーリンク