Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【小笹のラーメン】博多ラーメンとはこれで十分なのだ「ラーメン膳」

「福岡のおいしいラーメンとは何ですか?」と聞かれることがあります。

博多ラーメン、長浜ラーメン、と実は2つあるのですが、本当はどれを良いと思っているのか・・・

その答えの一つをお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

博多ラーメンと長浜ラーメン

実は、福岡には、「博多ラーメン」と「長浜ラーメン」と言う2つの流れがあります。

どちらが古いかは、諸説あるのですが、2つは互いに影響し合い、元々は別のものですが、現在ではどちらがどちらとは説明しにくいところまで来ています。

 

ざっくりいうと、シンプルなものが長浜ラーメン。

具が効果なのが博多ラーメン。

 

こんな感じでしょうか。

今回お知らせするのは、「長浜ラーメン」と言えると思います。

ただ、店名に「博多ラーメン」って書いてあるので、博多ラーメンです。

博多ラーメン膳

 

見た感じシンプルですよね。

チャーシューは、ちょっと豪華なので、博多ラーメンなのかもしれません。

全国的に見たら「博多ラーメン」の方が有名なので、そういった意味で博多ラーメンなのかもしれません。

 

博多ラーメン膳の店構え

お店もシンプル。

駐車場もそんなに広くない。

でも、タクシーが停まっている確率が高い。

人気店を知っているタクシーが停まっているのは納得できる感じ。

膳の店がまえ

 

駐車場は比較的狭いですね。

自動車4台くらい。

お店の横に1台か、2台分かあったと思います。

ラーメン膳の駐車場

 

ラーメン膳のラーメン

ラーメンはこんなです。

スポンサーリンク

ちなみに、320円。

名前は、「おいしいラーメン」

博多ラーメン膳

シンプルでいい。

これでいいんです。

 

入口の券売機で食券を買います。

麺の硬さは、券を渡すときに口頭で伝えます。

券売機

迷ったら「カタメン」と言っておけばOKです^^

 

テーブルには、ごまと紅ショウガがあります。

ラーメン用のゴマ

 

 

そして、博多ラーメンには「替え玉」があります。

100円とかです。

ラーメン膳の替え玉

 

替え玉をしたときは、スープが少し薄くなる時があります。

そんな時は、「ラーメンだれ」を追加すると味がまた濃くなります。

ラーメン膳のこしょう

 

少しスープが冷めたとしても、アツアツの麺を入れることで、またアツアツのラーメンになります♪

なお、替え玉は、麺を食べきってしまう前に注文するのが「通」です。

 

注文してから、替え玉が出てくるまで数分かかります。

麺を食べ終わったときに、替え玉が出てくるのがちょうどいいのです。

 

色々おいしいラーメンはあるでしょう。

でも、博多ラーメン、長浜ラーメン、と言うのは、こんなのでいいのです。

1杯1000円近いラーメンなんて・・・

高くても500円。

ここのラーメンは320円。

こんなのでいいのです。

 

おいしすぎない。

高すぎない。

 

他県から来た人に「おいしい博多ラーメンを教えて」と言われたら、ここを教えてみたいと思います^^

 

スポンサーリンク