【六本松の定食屋】五穀に行列ができる理由の考察

六本松には、新しい人気店があります。

そのお店はいつも行列です。

ちょっとみたら、その行列に並ぶのは待てないと思えるほどの行列です。

それでも毎日毎日行列がある。

そのお店の名は「五穀」。

お店の魅力を考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

五穀は毎日行列

六本松の新しいビル(マンション)の1階に入ったお店は「五穀」。

いくつも入った飲食店の一つです。

「五穀」は、チェーン店(?)、どこのお店も人気です。

でも、六本松の人気は異常。

六本松の人気店

行列は2~3人ではないのです。

いつも、20人くらい並んでいます。

それだけの人気店が福岡市内にどれだけあるでしょう?

 

例えば、特売とか、売り出しとか、ある日だけ人気・・・と言うのはあるでしょう。

でも、六本松の五穀は違います。

いつ行っても多い!

 

待ち時間は、30分とも40分とも言われています。

六本松の人気店

周囲に食べ物屋がないわけではないのです。

天ぷら屋さんや、ファストフード、うどんにパスタにラーメンにハンバーグ・・・

新しくなった六本松にはたくさんの選択肢があります。

 

ランチメニューを見てみた

平日の営業している日に行ったら、人がたくさん並んでいるので調査は難しい・・・

並ぶのも嫌だ。

 

そこで、休みの日に店の前に行ってみた。

五穀の休み

[colored_box color="green" corner="r"]

OPEN 11:00

CLOSE 22:00

LAST ORDER 21:00

定休日 毎週月曜日 毎月第1火曜日

TEL 092-716-5766
[/colored_box]

 

そこでは、メニューなどが貼ってある。

それを見てみた。

五穀のランチ

[colored_box color="green" corner="r"]

メンオムランチ900円

◎明太子オムライス

◎コーンサラダ

◎小さなデザート

◎ソフトドリンク

(コーヒ、紅茶、野菜ジュース、Ice烏龍茶、コーラ)

 

当店のオムライスは、オープンスタイルのオムライスです。

新鮮な卵2個と牛乳、チーズを混ぜて焼き上げています。

まずはケチャップをつけずにお召し上がりください。

+150円で大盛りにできます。

[/colored_box]

 

写真もあった。

こいつか。

五穀のオムライス

スポンサーリンク

切り開くと花のように開くあれか。

サラダとデザートが付いて900円は手ごろなのか、どうなのか・・・

 

ランチで900円と言うと、サラリーマンでもちょっとお金を持っている人じゃないだろうか。

それとも新しい六本松は高級路線になったのか!?

しかも、このお店が行列ができるほどの人気店とは・・・

すごくおいしいのか!?

 

他のメニューも研究

普通に考えたら、ランチメニューが一番の人気メニューだと思うのですが、他もあったので他もみてみましょう。

五穀のメニュー

 

[colored_box color="green" corner="r"]

明太オムライス・・・860円

焼肉オムライス・・・860円

ガーリックオムライス・・・860円

オムライス・・・860円

月見焼肉ご飯・・・860円

いくらごはん・・・920円

まぐろごはん・・・920円

まぐろ山かけごはん・・・980円

うなぎ・・・1180円

しょうが焼きごはん・・・860円

明太子茶漬け・・・650円

明太子のお粥・・・650円

卵のおかゆ・・・550円

ミルクがゆ・・・550円

[/colored_box]

 

何だのこメニュー。

ところどころ「明太子」。

そして、メニューの多くはオムライス。

オムライス押しのお店のようです。

 

あ、「まぐろ山かけごはん(980)」と思われる写真もある。

五穀のまぐろ山かけご飯

 

デザートもある

デザートもあるみたいです。

五穀のデザート

パンケーキとか、ぜんざいとか・・・女性受けしそうなメニューがたくさん。

たしかに、並んでいるお客さんのほとんどが女性。

 

六本松の五穀はチェーン店じゃない!!

メニューを見て判明!

六本松の五穀はチェーン店じゃない!!

そう言えば、けやき通りに「五穀」と言うオムライスのお店があった!!

 

それが移転したのでは、と思い、ネットで調べてみると、まさにそう!!

元々、明太子オムライスで人気のお店でした。

その人気店がお客さんもつれて六本松に移転してきたみたいです。

しかも、話題性のあるお店なので、新しいお客さんも来ていると言うことで、こんな行列に!

 

主にイオンに入っている「五穀」はチェーン店です。

こちらは、イオンやショッピングモールなどを中心に多店舗展開しているお店です。

六本松は、1店舗だけのお店です。

どちらも「五穀(ごこく)」なのでややこしい。

 

けやき通りから移転した「五穀」は、明太子オムライスのお店。

チェーン店の「五穀」の方は和食のお店。

 

チェーン店の五穀も人気店ですが、六本松は異常すぎる人気な理由は「別の店」だと言うことが判明。

それだけ人気ならば、一度は食べないといけませんね。

筆者は、けやき通り時代に1度行っています。

今度は、六本松に行ってみようと思います。

 

スポンサーリンク