ループ(LOOP)のパンが美味しい【福岡市南区】

すっかりはまってしまったループのパン。

また買いに行こうと思っています。

その前に、前回買ったパンについて改めてご紹介。

ループ(LOOP)のパン

ループ(LOOP)のパンが思いのほか美味しかった。

ループのパン

ハードパンと呼ばれる固いパンもある。

イメージとしてはハイジが食べているパン。

 

ソフトパンもある。

日本のパン。

ふかふかで柔らかいパン。

 

お惣菜パンもある。

お惣菜パンは日本の文化と言えます。

カレーパン

 

サンドイッチもある。

サンドイッチ

 

そんな中、目に留まったのが、ショコラフルーツ(230円)

ループのパン

ドライフルーツの上にチョコレートがかかっています。

 

ドライフルーツとチョコってこんなに合うんですね!

一発でハマった^^

 

主役はドライフルーツとチョコだと思いがちですが、パンがうまい。

スポンサーリンク

角の部分(先端)はどうしてもパンだけになるのだけれど、このカリカリがまたおいしい。

 

持ち帰りで入れてくれる袋は紙袋。

ループの紙袋

実はこれ大事なんです。

 

多くのパン屋さんでは、安いビニールを使います。

パンの場合、焼き立てであればあるほど湿気が多いのです。

ビニールに入れるとどんなパンでもふにゃふにゃです。

 

その点、紙袋だと適度に水分を吸ってくれます。

ふにゃふにゃになりにくいです。

 

 

フランスパンが良い固さ

フランスパンを食べた時、口の中がボロボロになったことってありませんか?

日本のふかふかのパンに慣れると、本場のフランスパンを再現すればするほど日本人は慣れないのです。

 

ループのフランス生地は、適度に柔らかかった。

三種のチーズパン(140円)

ループのパン

 

チーズも美味しいけれど、パンがまたおいしい。

こちらも主役はパンなのです。

 

ほんとこのお店近所に欲しい!

六本松や小笹にも出店してくれないかなぁ・・・

 

ループの場所

福岡県福岡市南区横手南町31−番 12号

スポンサーリンク

コメントを残す