【鳥飼の海鮮丼】民家的で隠れ家的なゆっくりと楽しめる笑天で海鮮丼【画像あり】

六本松付近で海鮮丼を探しても意外に見つかりません。

しかも、美味しい店となるといよいよないのです。

さらに、ランチとなると絶望的です。

そこで、本当は教えたくない隠れ家的な店をご紹介します。

 

 

民家的な隠れ家で海鮮丼ランチ

まずは、海鮮丼についてご紹介。

海鮮丼の笑天

どんぶりは小ぶりだけど、刺身がたくさん乗っている!

しかも、どれも身がぷりぷりなのです。

新鮮さは素人でも感じます。

 

この海鮮丼は、ランチなので、みそ汁や小鉢がセットになっています。

海鮮丼と香の物、小鉢、みそ汁で800円です。

笑天の海鮮丼ランチは800円

 

みそ汁は、ちょっと味が濃い目で嬉しい感じ。

笑天の海鮮丼ランチがおいしい

お店で、みそ汁がおいしくないとがっかりしますよね。

このお店はばっちりです。

具もいい具合に入っているので満足です。

 

海鮮丼にクローズアップしてみると、刺身が多い!

身は厚過ぎず、薄すぎず、良い厚さです。

笑天の海鮮丼アップ

注文してから切ってくれているようで、注文したら出てくるまでは少し時間がかかります。

だけど、その方がいい!

 

海鮮丼のお店とは

この海鮮丼のお店とは、「笑天(しょうてん)」と言うみたいです。

一見民家的な店です。

のぼりが出ていないと民家と思ってしまいそうです。

笑天の外観

 

めちゃめちゃ民家っぽい!

だからお客さんが行列を作るようなお店ではありません。

勝手な想像ですが、メインは夜で、昼は仕込みがてらランチをやっている感じでしょうか。

 

でも、ご飯やみそ汁も準備されているのでちゃんとランチはやる気があるのです。

 

メニューも結構たくさんあります。

スポンサーリンク

今回は「海鮮丼800エン」を選びました。

笑天のランチメニュー

笑天

住所:福岡県福岡市城南区鳥飼6丁目16−2

TEL:092-821-6199

ランチタイム:11:30~14:00

 

 

どんなお店か情報を知っていないとなかなか入りにくいお店だと思います。

お店の中はこんな感じ。

カウンターに座るように準備されていたのかも・・・

笑天の内装

 

うちは、いつも畳の上に置かれたテーブルに座ります。

大将らしき人が、一人でお店を運営していますが、座布団を準備してくれました。

 

夜は居酒屋なのでしょう。

テーブルも結構な数があって、店内はゆっくりと広いです。

座敷も広い笑天

 

訪問は平日の12:30ごろ。

しかし、お客さんは我々だけ!

すごくゆっくりできる!

待ちも行列もありません。

 

行きたい時に行って、食べたいものを食べられる。

そして、それがおいしい!

幸せです^^

 

このお店と周囲の魅力

このお店の魅力は、毎違いなく隠れ家的なところでしょう。

一回行けばその魅力は十分にわかるはず。

海鮮丼美味しいんですよね~。

なんどでも行ってしまいそうです。

実際行ってますが^^

 

このお店の周囲には、訳が分からない細い道がたくさんあるのです。

自動車も入れない細い道。

何でこんなことになっているのか・・・

 

多少の心の余裕は必要ですが、こんな道を見つけてしまったら、どのにつながっているか通りたくなってしまいます。

六本松ランチ定食

理由なんかありません^^

そこに細い路地があるからです。

 

駐車場もないけれど、駅から近くもないけれど、そんなもの必要ありません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す