【長尾のほっかほっか亭】から揚げ弁当のランチを食べてみた

プレナスがほっかほっか亭を辞めてから数年がたちます。

かつて、ほっかほっか亭だったお店のほとんどが、「ほっともっと」になりました。

そんな中、福岡ではごくわずかだけ「ほっかほっか亭」が生き残ってます。

その「ほっかほっか亭」に行ってきました。

 

スポンサーリンク







 

六本松から一番近いほっかほっか亭は、城南区長尾にある「ほっかほっか亭長尾店」だと思います。

そもそも福岡に10店舗しかないので、非常にレアな存在となってしまいました。

 

ほっかほっか亭長尾店とは

ほっかほっか亭は福岡市城南区長尾になるお弁当店です。

ほとんどが「ほっともっと」となった中、「ほっかほっか亭」として生き残った数少ないお店です。

ほっかほっか亭長尾店

「生き残った」は正確ではないかもしれません。

 

契約継続、破断、の大問題の後にオープンしたのが長尾店だからです。

比較的新しいお店で、ホームセンターグッデイの斜め向かいにあります。

 

あそこは、なぜか自動車の通りが悪くなるスポットで、ほっかほっか亭長尾店も出る時になぜか出にくいです。

道が特別狭いわけではない。

特別なカーブがある訳ではない。

坂道と言う訳ではない。

だけども、なぜか出入りがしにくい不思議な道で、不思議なお店です。

 

日曜日の12時50分ごろ訪問したのですが、先にいたのは3家族。

お弁当を頼むと20分かかると言う事でした。

ほっかほっか亭のメニュー

お弁当を買いに来て、20分待つと言うのは結構辛い。

先に電話で注文しておき、出来た頃にお店に行くのが確実です。

 

・・・と言っても約束の時間に行ってもお弁当ができていないこともあります。

待ち時間が減るのは確実なので、先に電話注文がお勧めです。

 

肝心のお弁当について

お店については、特別だとご理解いただけたと思います。

福岡では10店舗しかない珍しいお弁当屋さんです。

 

肝心のお弁当を見てみます。

今回は、から揚げ弁当を注文しました。

ほっかほっか亭のから揚げ弁当をランチにする

普通のから揚げ弁当ではなく、「黒から揚げ弁当」です。

 

なぜか「黒」がつくと良いものに感じてしまうのは私だけでしょうか?

黒から揚げ弁当のランチ

黒唐揚弁当(5コ入)。

価格は480円

 

から揚げは、5個入っています。

ほっともっとが4個なので、男性でも食べごたえがあります^^

 

ほっともっとも5個入りのものがあるので、画像で比較してみましょう。

六本松お弁当

見た目からして違います。

 

ほっともっとのから揚げもおいしいのですが、ほっかほっか亭の唐揚げも負けていませんでした。

おいしいですね!

 

そして、ほっかほっか亭のから揚げ弁当は、サラダがいい!

コールスローとポテトサラダです。

これもおいしかったです。

 

千切りきゃべつもいいのですが、コールスローっておいしいですよね!

 

から揚げは5個!

にんにくしょうゆ味です。

お弁当ランチ

見た目は固そうですが、食べてみるとバリバリに固いわけではありません。

意外なほどソフトで食べると口の中がボロボロになってしまう感じのから揚げとは全然違います。

 

これはこれで好きな硬さ^^

味も好き。

 

また行きたくなる感じです。

 

ほっかほっか亭長尾店の場所

福岡県福岡市城南区長尾3-30-23

092-534- 7890

※行くときは先に電話注文した方が確実です。

地図

 

スポンサーリンク




コメントを残す