【笹丘のうどん店】約20年経過したからもう言っても良いかな

当サイトは、どのお店からもお金をもらわずに運営しているので、うまいものはうまい、まずいものはまずい、と言えるサイトです。

ただ、美味しくないことを特別取り上げることはほとんどありません。

これは何かを忖度しているのではなく、人として、ね。

ところが、もう約20年前に行ったまずい店についてお知らせしたいと思います。

うどん店

一応店名は控えたいと思いますが、お店の画像は公開してしまいます。

うどん店

スポンサーリンク

 

うどんチェーン店ですが、約20年前にこのお店で「ざるそば」を食べました。

最近ではないです。

ここはちゃんとお伝えしておかないと。

 

その約20年前、そのざるそば、麺は固まっているし、のびているし・・・

これでお金取るんだ、と。

 

ひどい店って実在するんだ、と思ったお店です。

それ以降お店に入るときにいくつかの独自のチェックポイントを設定して、それを満たしたお店に行くようになりました。

 

インスタントラーメンの麺だけに醤油をかけただけのものの方が美味しいだろうと思うほど、そのざるそばはまずかったです。

美味しくなかったのではなく、まずかったですね。

 

 

でも、その後約20年このお店は存在し続けています。

お客さんがいると言うことでしょうし、儲けも出ていると言うことでしょう。

たまたまひどい料理が出てきたのだと思いますが、もう絶対に行かないと思い本当に行っていないお店です。

 

筆者がダメだと思うお店は、比較的1年、2年でつぶれますが、もう約20年は続いているお店です。

普段はちゃんと美味しいお店だと思います(と、一応フォローしておこうかな。)

 

スポンサーリンク

コメントを残す