【小笹のスーパー】サニー小笹店弁当に異物混入するも対応はいい加減

スーパーサニー全店では同じお弁当を扱っています。

西友系のスーパーマーケットチェーン。

当然、サニー小笹店でもお弁当を販売中です。

異物混入でまさかのビニールが入っていた!

しかも、書かれた文字がはっきりと読み取れるほどの大きさのもの。

さらに、改善も検討されず、この異物はなんなのか不明なまま。

ネット時代にこんなことが許されるのか!?

 

スポンサーリンク






 

西友系のスーパーサニーのお弁当の異物とは

お弁当に入っていた異物とはこれです。

お弁当内の異物

白地の帯状のビニールで「V」「E」などが見て取れます。

広げてみると、「VEGETABLE」と読めます。

野菜の何か。

 

それにしても大きい。

長さで言うと2センチ超えてます。

小さな破片はいくつ入っていたのか不明で、その数は明らかになっていません。

 

いつくか食べてしまったのかも!?

 

異物はこの商品に入っていました。

チャーハンに異物が入っていたら、次からちょっとトラウマです。

チャーハンの中の異物

 

発生は、2018年4月21日15時ごろ。

午前11時に製造したと言うチャーハンは2時間以上店で販売されていました。

スポンサーリンク

 

いくつ作ったかは当然不明。

 

他のお弁当にも当然この異物は当然入っていると思った筆者は、同店に電話。

誰も出ず。

10分後再度電話するも誰も出ず。

 

しょうがないので、サニーの本部に連絡。

同日夜になってこの異物を取りに、スーパーサニー小笹店の人間と名乗る人間が来ました。

西友系スーパーのサニー

2~3週間でこれが何だったのか、報告書を提出します、と。

5月14日になっても一切連絡なし。

 

異物混入チャーハンは撤去したか不明。

なぜ異物が入ったか調査なし。

この異物が何だったのか調査なし。

 

それでもお弁当は普通に販売されていますね。

いつ販売を再開したのかわからないけれど、4月28日には売られているのを確認。

お弁当は売られ続けている

 

いまだに報告はなし!

 

こえー、何を食べさせられているのか!?

ちょっと怖くて、もうこのお店ではお弁当類は買えない・・・

 

食べ物はちゃんとした対応をしてほしい。

スポンサーリンク






コメントを残す