【博多駅のイベント】博多駅では山笠のヤマが準備されている

JR博多駅には山笠のヤマが準備され始めています。

山笠とは、博多3大祭りの1つです。

ちなみに、3つとは、「山笠(やまかさ)」「どんたく」「放生会(ほうじょうや)」です。

 

 

山笠のヤマとは

ヤマとは、山笠(お祭り)の時の神輿です。

神輿のことを山と呼びます。

みんなで担ぐのですが、博多では「担(かつ)ぐ」と言うとイキではありません。

 

博多では、「ヤマをかく」と言います。

 

そして、実際のお祭りの時は、町中を練り歩くための背の低いヤマと、見て楽しむ「飾り山」があります。

博多駅の前に順位されるのは、「飾り山」の方です。

スポンサーリンク

山笠の飾り山

 

背の高い飾りです。

博多駅の真ん前に準備中です。

 

少しづつ組みあがっていくでしょうから、チェックしていきます。

六本松からは少し離れていますが・・・

スポンサーリンク

コメントを残す