【六本松カレー】チチル&シシル定食でカレーを食べたレビュー

絶対インド人経営のお店だと思った!
本格的なインドカレーが楽しめるお店です。

 

 

六本松ランチカレー

インドカレー、ネパールカレー・・・

インドで食べられるのがインドカレー?
ネパールで食べられるのがネパールカレー?

気になり始めたので、軽く調べてみると、

インドカレー
インドのスパイスを使ったカレー。スパイスを使ったものは何でもカレーと言う話もある。

ネパールカレー
基本的にインドカレーと大きく違いはないけれど(我々日本人にしてみたら)、ダルと言う豆を使ったカレーが多い。

「ダルバートタルカリ」が有名。ダル(豆)バート(スープ)タルカリ(おかず)。定食みたいな意味?

 

チチル&シシル定食のメニュー

インドカレー定食
チチル&シシル定食
ネパール定食

六本松ランチカレー

お店の名前が付いた「チチル&シシル定食」を注文しました。
インドカレーとネパールカレーの両方が付いている、と説明が書いてありました。

両方食べられるならそちらの方が楽しそうです。

注文は3ステップです。
どの定食にするか、選んだあと、何カレーかを選びます。
六本松ランチカレー

チキン(鶏肉)
キーマ(鶏ひき肉)
マトン(羊肉)
エッグ(ゆでたまご)
ベジ(野菜)
ダル(豆)

ネパールカレーはこの、「豆」が来るらしいです。

じゃあ、違うのを選ぶべきですよね。
私は「マトン」をチョイスしました。

次のステップは、辛さ。
六本松ランチカレー
「3辛」が「Hot(からくち)」になっているので、これを選びました。

注文時店員さんから、「3辛からスパイスが入ってきますが大丈夫ですか?」と言われました。
「大丈夫です」なんて気楽に答えましたが・・・

最後のステップ。ナン。
六本松ランチカレー

プレーンナン +0円
バターナン +100円
チーズナン +200円
ガーリンクナン +200円
ムグライナン +250円
明太ナン +300円

もう、普通のでいいです。

そして、出てきたカレーがこれ!
六本松ランチカレー

ナンでかっ!!
六本松ランチカレー
手との比較。

カレーちっちゃ。・・・と思ったけど、実際は十分でした。
六本松ランチカレー
こちらが、マトンカレー。

インドカレーはこちら。
カレーはルーばっか?マトンは?と思っていたら、そこに結構沈んでいました。
六本松ランチカレー

スポンサーリンク

辛い!結構辛いです!「3辛(辛口)」なのですが、かなり辛い!!

こちらが、豆カレー。
六本松ランチカレー

これも豆が沈んでました。
六本松ランチカレー

こちらも辛い!
でもうまい!

マトンカレーと、豆カレーでは、マトンカレーの方が辛かったです。
最初の一口は豆カレーを食べるのをお勧め。

ラッシーはすぐに飲んでしまいます(^^;
六本松ランチカレー

あと、サラダ。
六本松ランチカレー
ドレッシングの味が不思議。

甘いのかと思ったら、甘くない。
酸っぱくもない。
ん?味ある??
でも確かに何かかかってる。不思議なドレッシング。

あ、ナンに隠れて、付け合わせもあった。
六本松ランチカレー
メニューによると、「アチャール(ミックススパイス漬物)」ですね。

これで980円なのですが、食べてみると意外にボリュームたっぷりです。
ナン大盛りなどにしていたら大変なことになっていました。

<% module(アドセンス) %>

チチル&シシル定食の店内

2人掛けのテーブルが店の入り口の方に5つか6つ。奥に7つくらい。後はカウンターがあります。
店の奥から入口の方を見たらこんな感じ。
六本松ランチカレー

店の中央程に厨房があって、インド人と思われる外国人の人が2名料理を作っておられました。

奥の方はこんなになっている。
六本松ランチカレー

結構楽しくて、おいしいお店で気に入りました。

また行ってみます。
今度は違うメニューにトライ!

辛いので、汗と鼻水が止まりません。汚い話ね。

タオルとティッシュは必帯で。

インド食堂チチル&シシリの住所

福岡県福岡市中央区六本松2-2-8
092-717-1447
地図

また行きたい度
スポンサーリンク

コメントを残す