【六本松のスープカレー】意外と知られていない六本松に激辛極上スープカレーがあった

六本松でランチを食べようと思ったとき、意外と決まったメニューになりがちです。

そんな中、スープカレーって珍しくないですか?

しかも、かなりおいしいフープカレーです。

どのお店で、どんなスープカレーが食べられるかお知らせします。

 

六本松のランチ事情

九大が移転して、裁判所などができることが決まって、六本松が大きく変わってきました。

飲食店もすごく増えました。

それでも、特定のお店に人気が集中している状態です。

お店によっては大行列です。

六本松の人気店

それだけ決まったお店、決まった料理だけ、人気があって、しかも一極集中の状態です。

 

定食もあるし、天ぷらもある、オシャレなパスタもあります。

でも、「ガツン」と美味しいお店が欲しくないですか?

しかも、六本松にです。

 

そして見つけたので、以下にお知らせします。

 

六本松のスープカレー

六本松のスープカレーのお店は、昼の時間でも比較的お客さんが少ないのです。

どこまでも、好条件じゃないですか??

 

まずは、どんなスープカレーがお知らせします。

六本松のスープカレー

これです。

超美味しそうじゃないですか!?

 

スープカレーの王道と言えるチキンのモモも入っています。

しかも、ほろほろになるまで煮込んである

箸やスプーンで簡単に肉が取れるくらいの煮込み具合です。

 

サラダ

注文したら、まず最初に来るのはサラダです。

サラダと六本松

ドレッシングは赤っぽいので辛そうに見えますが、少し甘い感じのドレッシングです。

これはこれで美味しいですよ。

 

スープ

その次に来るのは、スープです。

カップのスープなので、スプーンで上品に飲む必要がありません。

持って飲むことができるので、気楽で美味しい^^

スープと六本松

にんにくが利いています。

少し辛いスープでした。

コショウが利いているのかな?

 

ラッシー

これもセットの一つです。

ラッシーは中々飲めませんよ?

ラッシーと六本松

ラッシーとは、ヨーグルト飲料で、「飲むヨーグルト」よりも少しどろどろした感じです。

 

そして、いよいよスープカレーとライスの登場です。

今回は辛さを5倍にしてしまいました。

辛いっっ!!

中辛くらいで良かったかも。

六本松のスープカレー

ライスは大盛りです。

少しやらか目です。

スープに合うようにしてあるのかもしれません。

ライスと六本松

スポンサーリンク

 

六本松でスープカレーで食べられるお店

六本松でスープカレーが食べられるお店の名前は、「インド料理フォーシーズンミラン」です。

六本松店。

福岡市中央区六本松4-9-10

 

お店の外観はこんなです。

いかにも「インド人」って感じの人がお店にいます。

お店の前をうろうろしていると、お店の中から出てきます^^

びっくりしないようにしてください。

 

スープカレーセットの価格

このスープカレーの価格は1220円です。

日々のランチとしては、安くないです。

 

でも、日頃食べるメニューもあります。

大きな「ナン」のランチで690円です。

これはかなりお得♪

カレーランチと六本松

日替わりなので、曜日ごとにメニューが違いますね。

火曜日はチキンスープカレーです。

 

その他の魅力

店員さんが全員インド人・・・ではなく、ネパール人です。

インドとネパールは、お隣の別の国です。

まあ、日本人の我々には、分かりませんが・・・

カレーは美味しいので、どうでもいいことかもしれません。

 

北海道のスープカレーと比較して

スープカレーと言えば、北海道。

日本のスープカレーと、六本松のスープカレーを比較してみましょう。

 

北海道のスープカレー

北海道のスープカレーです。

札幌の空港まで写真を撮りに行ってきました^^

北海道のスープカレー

ご飯は、普通のご飯を食べるときの固さです。

スープカレーに関しては、チキンも美味しいし、ほろほろ具合も同じ感じです。

日本のスープカレーも負けていません。

 

六本松のインド料理スープカレー

六本松のスープカレーは、ご飯は少しやわらかめ。

でも、スープと食べるときにはいい具合です。

スプーンで食べられます。

六本松のスープカレー

 

火曜日に行けば、これが690円で食べられるんですよね。

かなりお得です。

 

ちなみに、札幌のスープカレーは1,150円。

札幌までの往復の運賃が約5万円で、ホテルが7000円だったので、合計6万円(汗

六本松でミランに行く方が確実に安くあがります^^

 

通販なら美味しいスープカレーが食べられるのですが・・・

スポンサーリンク

コメントを残す