【六本松で見た】バスと宅配便屋さんが事故ってました

バスって福岡では重要な交通手段です。
東京などと違って地下鉄がそれほど発達していません。
そこで発達したのが「バス」です。

 

 

一番の会社と言えば、西鉄バス。
グループで6000台もバスを持っているそうで、日本一らしいです。

 

普段便利なバス。
六本松にもたくさんのバスが走っています。
そんなバスが事故ったのを見たことがありますか?

西鉄バスは結構安全運転な運転手さんが多いのですが、事故は起こりえるでしょう。

こんな場面に出くわしました。

六本松九大跡地

バスがハザードをつけて道に止まっています。

 

バスの運転手さんと宅配便の運転手さんらしき人が打ち合わせています。
どちらがぶつけたとか話しているのでしょうか?

スポンサーリンク

 

警察は来ていないようです。
ちなみに、気になるバスにはお客さんが1人もいません。
行先は空欄になっていました。
事故った後おろしたのかもしれません。

六本松九大跡地

2台の間隔はこんな感じです。

六本松九大跡地

結構はなれてるなぁ。
こすったか、ぶつかった後しばらく止まらなかったのかもしれません。

 

バスってお客さんが乗っているので急ブレーキって書けにくいでしょうしね。

六本松九大跡地

こんな時って警察は呼ばないのかな?

 

余計な話だけど、あとでもめたりしないのかな?
意外とこの写真が何かの役に立ったりして(^^

 

関係者の方、有事の際はお問い合わせください♪

スポンサーリンク

コメントを残す