【九大跡地の経緯】2015年10月8日の九大跡地の様子

2015年10月8日の九大跡地の様子は、

足場が組まれ始めました!

 

 

六本松九大跡地

2015年10月8日撮影

一度更地になった後、商業施設とマンション、裁判所ができることが決まりました。

周囲には壁があって中々中の様子を伺い知ることはできませんが、なんとなく足場は組んでいるようでした。

 

こちらは、同年8月の様子。
まだ周囲に壁を作っただけのような状態です。
約2か月の変化を知ることが出来ます。

六本松九大跡地

スポンサーリンク

2015年8月11日撮影

 

この足場が高くなってきていますね!

 

「九大跡地」と読んでいますが、一般的には「九州大学六本松キャンパス跡地」とか「九州大学教養学部跡」などと言うべきかもしれません。
でも、地元の人間はほとんど「九大跡地」で通じますよね。

 

動画もアップしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す