【お弁当】海鮮天丼にすべきか海鮮天とじ丼にすべきか

「海鮮天丼にすべきか海鮮天とじ丼にすべきかそれが問題だ」とシェークスピアが言ったかどうかは知りませんが、2つあるならどっちがいいのか知りたくなるのが人の常。

 

スポンサーリンク







 

六本松お弁当

比較検討してみましょう!

海鮮天丼と海鮮天とじ丼の比較

名称

海鮮天丼

海鮮天とじ丼

スポンサーリンク






画像 六本松お弁当ランチ 六本松お弁当ランチ
価格 490円(税込) 540円(税込)
容器 四角形
えび2尾
イカ
ホタテ
インゲン
なす
えび2尾
イカ
ホタテ
インゲン
なす
容器内の食べられないもの 脂取りシートのようなもの バラン

それぞれのレビュー

海鮮天とじ丼のレビューはこちらをご覧ください。

ほっともっと六本松駅前店 海鮮天とじ丼(別窓で開きます)

海鮮天丼はどうでしょうか?

ふたをあけると、具だくさんな印象!超好印象!いいですね~。

六本松お弁当ランチ

たれは別袋で付きます。何故か油でベトベトなのは許します。そんなこともあるでしょう。

六本松お弁当

このシートなんだ!?

六本松お弁当

油を吸うシートなのか分かりませんが、ご飯の上に鎮座しています。

しかも、スルッとは抜けない。
具を持ちあげて、ご飯に移動。
次の具を持ちあげて、ご飯に移動・・・の繰り返しです。めんどくさい。

しっかりシートの裏には、ご飯粒が残っています。
もちろん食べます。
でも、なんか貧乏くさい感じで嫌ですよね。

六本松お弁当

たれをあけるとこんな。

<% metaKeywords %>

せっかく盛り付けてもらったけど、全ての具はこのシートをどける際に一度動かします。

あ、今気づいたけどふたに乗せればいいのか!?でもわざわざどけないといけないのはマイナスポイントですね。

しかも、肝心のシートにはあまり油を吸った形跡がない・・・

海鮮天とじ丼は玉子でとじているので、ころもはゆるゆるです。
今回はカリッカリに揚がったのを期待しましたが、シートの効果は虚しくテンプラはやわやわです。

値段が安い分、海鮮天丼だと思っていましたが、結構手間がかかる上にテンプラは思ったよりカリカリしていません。
玉子でとじた海鮮天とじ丼の方が良かった気がします。

あなたはどう感じますか?

スポンサーリンク




コメントを残す